製品ラインナップ・特徴

アンブレラプロテクションRの特徴

素材を選ばない
石材、未塗装樹脂、メッキ、アルミ、
カーボン、ステッカーなどに施工可能
撥水タイプ
汚れの付着しにくい撥水タイプです。
強度アップ
素材の奥まで浸透するため高強度を実現

アンブレラプロテクションR:ストーンガードの特徴

石材の風合いを維持
石材本来の風合いを維持し,
保護することを目的としたコーティング。
親水タイプ。
抗菌
バクテリアを寄せ付けない抗菌タイプ。

共通の特徴

1.素材を傷めない
有機溶剤が一切入っていないため、素材を傷めず、
環境にもやさしい。
2.天然石に使用可能
石の呼吸を止めることなくコーティング
が可能。
3.キズに強い
コーティング膜が、均一に硬化するため、
高強度を維持できる。
4.重厚な膜厚
平均約3μの、撥水基を含む重厚で艶やかな
濡れ膜で、長期間光沢を持続させる。
5.洗浄効率UP
通常では落としにくい油汚れ等も容易に洗浄可能。


アンブレラプロテクションRとは

アンブレラ プロテクション Rは、
有機溶剤・フッ素(ポリマー)を一切含まず、
環境へも配慮した究極の液化ガラスコーティング。


硬化イメージ

アンブレラプロテクションRの硬化イメージ
艶やかな濡れ幕。
鉛筆硬度9H以上でガラス状態に、均一に硬化。

※ 硬化状態を分かり易くするために、厚く硬化させています。

一般的なコーティング剤の硬化イメージ
一般に普及しているガラスコーティング剤。
デンプン粉状に硬化。

※ 硬化状態を分かり易くするために、厚く硬化させています。


ストーンガードは、
親水タイプの「石材専用液化ガラスコーティング」。
外からの水分は遮断し、内部の水分は発散します。
石材自体の呼吸も可能。